最上もが 違和感にネットの反応

引用:https://pbs.twimg.com/media/DMcyRdXVoAEYOIx.jpg

最上もがさんの違和感が注目されています。
ネットの反応はいかに・・・・

 

 

最上もが 違和感に関しての記事

View this post on Instagram

最上もがさん(@mogatanpe)がシェアした投稿

 

最上もがさんの違和感とは
2019年2月19日のスポニチの記事から

 

タレントの最上もが(29)が19日、都内のお茶の水女子大学で行われた映画「サタデーナイト・チャーチ 夢を歌う場所」(22日公開、デイモン・カーダシス監督)課外セッションに参加した。

 

同映画は、ニューヨークで実在するLGBTの人々のための支援プログラム「サタデーチャーチ」を舞台に、性に悩む若者たちを描く。イベントが開催されたお茶の水女子大学は、020年度の入学者よりトランスジェンダーの生徒を受け入れると発表。この日は学生が主催となってLGTBをテーマにしたトークセッションを実施した。

 

最上は、2017年に出演したバラエティー番組での発言を元にマスコミが「バイセクシャルを告白」と一斉に報じたことについて振り返り、「カミングアウトしたという意識がない」と違和感があったことを明かした。

 

「もともと隠していなかった。でも、アイドル活動をするならファンの人を悲しませてはいけないと思っていたので、恋愛の話はしてこなかった」といい、ファンから同性愛者であることを明かされると「ブログで性別は気にしないですと書いていた」という。しかし、2017年のバラエティー番組での発言が「うまいようにテレビに使われてしまって、マスコミに好き勝手書かれてしまった。相手の方が特定できないようにしてくださいとお願いしたのに(相手が)わかるように番組が作られ、相手の女性からもクレームが来た。だからマスコミがうざいんですよ。もう二度と言わない」と笑いながら話すも、語気を強めた。

 

この日は、元タカラジェンヌで東京ディズニーシーで初の同性結婚式を挙げた東小雪も登壇し、学生からの悩みや質問などに答えた。最上は「学生時代の居場所」について聞かれると「ネトゲでしたね。学校が嫌いで友達も少なかった。中学デビュー、高校デビューしようと思ったけど失敗して、人間関係に疲れて辿り着いたのがネットゲームだった」と話していた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000102-spnannex-ent

 

最上もが 違和感にネットの反応

名無しさん
人の性と収入、宗教の話は基本的にどの国に行ってもトピックとしてタブーです。テレビ番組やマスコミが本人の意思を無視して面白おかしく勝手にカミングアウトするべき事ではありません。ひどいよ
名無しさん
リンクタイトルが「同性愛」で、記事見出しが
「バイセクシャル」
混同してはいけない。同じ意味ではないよ。
別に誰も愛せない人もいる、同性しか愛せない人もいる、異性しか愛せない人もいる。
ならバイセクシャルもいるでしょう。
名無しさん
バイセクシャルだろうと、そういう方もいるという認識だけもって、別に偏見は不要
見ていて、関わって不快なら見なければ良いし関わらなければ良い
名無しさん
別におかしなことじゃない。隠さずにいても、周囲が「ふーん、そうなの」って言う程度の反応になるくらいに世の中が成長するとイイね。
Reina
もともと隠していないっていうくらいの
スタンスかっこいいね。
恋愛の話しはファン方を悲しませたくないってのも好感もてたわ。
男性歌手にもゲイは沢山いるけど、
女性をファンにしてるから事務所が絶対に
許さないってのが現実なんだろうね。
名無しさん
プライバシーに関わることを報道する場合
本人及び関係者の許諾を得て、その範囲で伝えなくては
いけない。
これは公共性はまったくない。
本人が公表したいのならともかく
彼女が違和感を持つような報道は間違っている。
名無しさん
日本は島国だから、閉鎖的だった歴史的背景に人と同じことが安心で、人と違うことが罪であるかのように育ってきた人も多いと思う。
北米に住んでいた時には、大学の男性教授が男性大工と結婚していて、ラブラブで幸せそうでしたし、石を投げれば当たる程に同性愛者はいましたよ。
自分の人生に対する責任、行動する責任、選択する責任を自覚していれば、誰にでも幸せになる権利はあるんじゃないかと思います。
日本も理解するという柔軟さのある人が増え、カミングアウトする人もそうですが、言える環境も変わってきていますよね。
歴史の長い日本を代表するお茶の水大学が、こういう取り組みの決断をしたことは素晴らしいことだと思います。
名無しさん
>「うまいようにテレビに使われてしまって、マスコミに好き勝手書かれてしまった。相手の方が特定できないようにしてくださいとお願いしたのわかるように番組が作られ、相手の女性からもクレームが来た。だからマスコミがうざいんですよ。もう二度と言わない」と笑いながら話すも、語気を強めた。
いいね。昔のアイドルなら一発アウトの発言でも、今のアイドルは言えて、それが支持される。
名前を挙げるのは気もひけるけど、
BiSH、ZOC、他にも「叩かれやすい」アイドルはいくつも活動してる。
とにかく「生き残れ」とエールを送りたい。
かつてブルーハーツが日本語パンクの金字塔を打ち立てたように、
反体制が生き残ることには意味がある。
アンバーシャダイ
言うべき事でもないし、告白することでもない。
個人の自由。
名無しさん
恋愛対象が人によって違うだけで、人を大切に思う感情は男女問わず同じでは?
人間が人間を好きになるって不思議ではないよ
バイセクシャルを受け入れるかは個人の自由だからいいと思う
しかし、他人が批判する理由も権利もないと思うけどね
名無しさん
なんでマスコミって表立っての責任がないんだろうか。記者とか晒し上げろとは言わないけど何かしら責任取るべき。影響力すごいんだし。
影響されすぎる一般人ももう少し考えるべきなのかな。
名無しさん
生き方は人それぞ自由だと思う。ただ、バイセクシャルとかの人への理解は年々されつつあるが、決して世論がみんな認めている訳ではないし、認めている人達の中にも他人ごとのように思っている人も少なからずいるであろう。いざ自分の周りの人がそうなれば、考えも変わるかもしれない。冷たい視線ばかりうけて生きていかなければならない。相当な覚悟が必要だと思う。後悔しないような生き方をするのが、大事。
名無しさん
本人の気持ちが一番。周りの人がどう言っても仕方ない。
周りの人が否定したりするのは周りの人の気持ちなだけで、本人が幸せならそれでいいのではないかと思う。
名無しさん
タレントであれば世間の好感度で仕事の量も変わってくるし、バイセクシャルで嫌悪感を持つ人が少なからず居る事を考えれば事実を伏せておく事は自然だと思う。ただ別に宗教意識も強くない日本でバイセクシャルや同姓愛が批判される理由もよく分からないし、たまにそれってただの性癖でしょとかって言う無知な奴も多いよね。もっと見識を広げましょう。
名無しさん
もがさんのバイセクシャルは、隠していた印象もないですが、言い方は工夫されていたように思います。
確かにソロになってからニュースで改めて聞いた気がします。
ただ、同じバイでも、カズレーザーさんのような肉食系ではなく、草食系っぽいので、
そもそも恋愛に興味が薄いのかな?と思っていました。
名無しさん
同性愛とバイセクシャルは全く異なるものです。
個人の性を記事にするなら、その辺の言葉の使い分けをしっかりして、責任を持って欲しい。
リスペクトが感じられない。
名無しさん
芸能人だし、ある程度のプライバシーが報道されてしまうのはご本人も覚悟してると思います。
でも性や病歴、出生などの情報なんて公人でも私人でも(自ら発信しない限り)だれからも知られなくてよい情報なのでは?
この記者は自分の性的な情報、フェティシズムや嗜好について望まないところで公開されていたらどう思うんですかね。
今後はメディア関係者は公人扱いとして、本人の同意もなくバンバン情報を公開してあげればいいんじゃないでしょうか。
名無しさん
公言していない芸能人はいっぱいいるだろうし、
一般人も私たちのすぐ隣にいたりするだろう。
そんなに珍しいものではない。
名無しさん
>最上は、2017年に出演したバラエティー番組での発言を元にマスコミが「バイセクシャルを告白」と一斉に報じたことについて振り返り、「カミングアウトしたという意識がない」と違和感があったことを明かした。
>「もともと隠していなかった。でも、アイドル活動をするならファンの人を悲しませてはいけないと思っていたので、恋愛の話はしてこなかった」といい、ファンから同性愛者であることを明かされるとバイセクシュアルなの?同性愛者なの?
記事を書いた記者が理解していないだけなの?
名無しさん
こういう問題を見聞きしていつも思うのはバイだろうが同性愛だろうが個人の嗜好ともいうべき問題であって個人の勝手でしょ。何で言う必要あるの。
名無しさん
カミングアウトが美化されすぎてるのには違和感があるけど。言ってスッキリする人はカミングアウトすれば良い。隠す事も全く悪い事ではない。
異性のパートナーでも同性のパートナーでも、個人の自由。マスコミもお仕事なんでしょうが人の性を面白おかしくネタにするのだけはやめて。
ahiru
日本人の性に対する考えは本来大らかだったのがキリスト教が入ってきたことにより男女間の恋愛が正、同性は悪、のようになったという文章をどこかで見た。この情報が正しいにせよ間違っているにせよ、それまでの男女間の恋愛が普通、という感覚に疑問を持つきっかけになった。それ以降、ようは慣れの問題なのでは?同性同士のイチャイチャも見慣れればどうって事無くなるのでは?と思っている。
名無しさん
この人たちが最も辛いのは同情されて気を使われ弱者だから毅然としてと言われる事と聞いたことがある、かえってパートナーから敬遠されるとか絶対多数の人たちに迷惑かけてるのでは?と思い込む、そっとして普通に生活したいのが本音だと思う。
名無しさん
日本は男性の同性愛には寛容
衆道が武士のたしなみだったお国柄ですから
おかまタレントだって多いし
でも、同じように女性がやろうとすると、いちいちうるさいんですよ
男性側から見れば珍しいって感じる人が多い、相対的にそう思う人が多ければ、記事にしやすいのもあるだろうけど
名無しさん
別に隠すつもりなく、聞かれたからこたえただけでは?
それに同性愛とバイセクシャルは意味が違うと思う
記事を書くならちゃんと意味を理解すべき
( ̄(工) ̄)
簡単にLGTBとかバイセクシャルとか言うのはどうかと思います。考え悩みそういう性にたどり着く人もいると思いますが、若いころの一時期の感情のようなものでそう簡単に私はxxとある意味自分で勝手に決めつけてしまうのはどうかと思います。女性が身近な女性がいいなと思い、だからそれが恋だと思い、だから私は同性愛だと簡単に決めつけてしまうのはあまりにも容易だと思いますし、人と違う性を持つことで周りに与える影響も大きいのに、新しい食べ物が好きというかのように言うのはどうかと思えてしまいます。
名無しさん
いろいろな愛し方があって良いと思うんだけど。同性だろうと異性だろうとどちらも好きだろうとそれは全く悪い事ではない。
名無しさん
自分さえ好きになれない、人もあまり信用できない私から見たら羨ましい。性別も年齢も国も、全て関係ないとは言い切れないし理解するのが難しい人も多くいるけれど。
マスコミはもっと寄り添った報道に努めてほしい。
名無しさん
わざわざ騒ぐことではないと思います。悪い事をしたわけではない筈です。
もし取り上げるなら、
しっかり場を設け、インタビューをし、同性愛に苦しむ人々に愛と勇気と希望を届ける記事をつくるべき。
名無しさん
この人がバイセクシャルなのは本人の自由ですし、特に興味もありませんが、映画には興味そそられましたので観に行こうと思いました。
名無しさん
私事なんだが、別に異性だから好きになるとかって気にしたことないな。たまたま好きになる人が異性なだけで、いつか異性より同性を好きになるかもしれない、ってぐらいに考えてる。
名無しさん
LGBTの受け入れを発表したりこういうイベントを行ったりと国立大学なのにやりすぎなんじゃないのかね。
女子大だからと考えすぎたり、あえて取り上げたりする必要は無いんじゃないのかね。
逆に嫌悪感を感じてしまうよね。
時代の流れに任せればいいと思うんだけれどね。
mayoyo
正直日本は男女の恋愛する人が大半だし理解しない人の方が多いので、マスコミにおもちゃにされたくなければ告白しない方が良いよ
マスコミは本人の感情はお構いなし、新聞雑誌が売れたり、注目されればそれでいいんだもん
理解ある国に帰化する方が幸せかもね
名無しさん
マスコミ(メディア)は自分たちがよければ相手の気持ちなんか考えない
お願いしたって聞く耳持たない
テレビで発言するとネットや雑誌である事ない事記事にして書かれるから、不必要な発言はしない方が自分の身のため
もともと隠してないならいいけど、面白おかしく書かれるのは問題だな
名無しさん
権利をとか
認めてとか
勝手にすればいい
主張しなくていいし、それを聞いても周りは
へぇーーーーーーと思うだけ
本人も自分がそうであるなら
そのまま過ごせばいい
名無しさん
そう言えばカズレーザーやその周りの人たちもカズレーザーがバイなことを良い意味で気にしてなくて素晴らしいと思う
名無しさん
皮肉な意味でこれがニュースになるのが現状の日本なんでしょう、とは思うなぁ。
別にいいんじゃないでしょうか。認識は改めますが、それ以上の事は法と言う一線を越えない限り彼女の自由だと思うね。
名無しさん
恋愛は相手もあることだから、プライベートを守ることは大前提だと思う。
言っても平気な人、黙っていてほしい人、それぞれ違うのに。
報道とやらかしは、違うと思うんだけどなぁ。
名無しさん
小柄な人が好き
背が高い人が好き
痩せているや太っている
筋肉質等
タイプの人が居るのと同じこと
同性が好きでも、それは個性でその人のタイプがそうなだけ
相手に強要したらダメだけど、相手も同じように感じているなら個人の恋愛の自由
不倫をして当たり前に結婚する連中よりよっぽど普通
yyu
私は昔から女性にも性的興味はあったが、彼氏ができると他の人を性的には見なくなった。彼氏以外は男も女も。
んで数年経ってその彼と別れた時に、次は男でも女でも構わないとどこかで思っていたところはあったと思うが、新しく彼氏ができ…の繰り返しで結局女性とは寝てないで今に至る(笑)
これもバイセクシャルになんのかな?
私は精神のバイセクシャル?(笑)
一般的に身体の経験もしてて、男女どちらも恋愛対象!って人の事をバイセクシャルって言う感じだよね?
koto
最近セクシャルマイノリティの認知度が上がったのはいいけれど
そのせいか何か人と違う気配を感じると「そっちの方じゃないの?」
とばかりにニヤニヤカミングアウトを期待しているかのような態度を取る友人とかがいて気持ち悪くて縁切りしたことがある。
と、もやもやしながら改めてLGBTについて調べていたら
私、ノンセクシュアルだったわ。
何年も生きてきて、今、初めて自覚した。
rururu
ホモ、レズは対象がハッキリしてるから理解出来るけど、バイって結局何なの?
好きになるのに性別は関係無いということ?
その時々で好きになる相手が同性だったり異性だったり?
色んな人がいて良いし、おかしなことではないと思うけど、理解するのは難しいな。
名無しさん
正直LGBT差別なんて10年、いやあと20年はなくならないと思う。だって小中学生でさえ、友達として好きと同性に言っただけで非難される現状。これが10年で直るわけがない。
名無しさん
レズビアンたちの話を聴くと、母子家庭で男性に対する免疫がまったく出来ないで育った環境があったり、父親や付き合った男性からの暴力や性的虐待など、男性に対する恐れや嫌悪感がトラウマになっているなど、育った環境やトラウマによる男性に対する心理的適応障害のケースばかりだった。
こういう心理的な偏向と生まれつきの同性愛者やジェンダーはまったく別物だから、そこはきちんと客観的に見極めて対応する必要がある。
LGBTの枠組みで、何でもかんでも括ろうとするから混乱が生じる。
tm@
人が人を愛することに性別は関係ない。
他人がどう思うかなんてどうでも良いと思う。
名無しさん
経験則からお話させて頂きますが、バイの人は始末に負えません。
浮気相手が男性だったり女性だったりします。
カムアウトが婚姻後でしたのでそんな奴と結婚してしまったといった思いは後の祭りでした。
差別するつもりも無ければ、声高にマイノリティ優遇を推し進める積りも全くありませんが、自分のパートナーがバイだと有り得ないくらい迷惑を被ります。
離婚理由は此方の知り合い女性と浮気しながら、男性と一緒に暮らしていました。
どの辺りが問題なのかも理解と判断に苦しむ。
2度と会う積りもなければ擁護も出来ない。
だからと言ってLGBT問題等を毛嫌いしている訳でもない。
自分と無関係というか迷惑を掛けられなければそれでも良い。
無責任な発言とお思いかも知れませんが実地に迷惑を掛けられると必ずそう思うはずです。
コミックスなどのボーイズラブ物語でさえ正直嫌悪感が無い訳ではありませんが、なさる方々は御自由にどうぞ。
名無しさん
バイセクシャルけっこうじゃないですか、いろんな性があるのは当然のこと、これからも活躍期待してます!
名無しさん
ゲイには才能豊かで機知に優れたマツコデラックス、ミッツマングローブとかテレビ・マスコミの人気者も確かにいるがひっそり生きているが人々のが方が多いし生活して生きていければ世間的カミングアウトも政治的呼びかけもしたくない人も多い。芸能人有名人がカミングアウトする場がありどれを自由に使うのはいいがそれを良しとしない人も忘れてはいけない。
記事に出てくる東小雪は同性結婚して直ぐに別れ東小雪の宝塚の芸名を使いながら宝塚の暴露本を書いた人。
売名行為のような事をする人は許し難い。
名無しさん
いろんな人がいて世の中成り立っている。それをマスコミが面白おかしく掻き立てる。しかも約束事を破ってまで。プライベートを抉る権利は無いはず。報道の自由だと言うがありゃ建前だ。記者が興味あるか無いかの差だ。マスコミの売上至上主義のやり方、そろそろ見直した方がいいと思う。
名無しさん
公言する時の言い方で引くか、そうなんだ。で決まると思う。男同士ってのはどうにも受け入れがたい感じするけど自分には全く関係ない事だしその人の人生だから自由ですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。