徳光和夫 苦言 ネットの反応は

徳光和夫 苦言 が注目されています。
ネットの反応はいかに・・・

徳光和夫 苦言報道

 

徳光和夫 苦言  ネットの反応は

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

フリーアナウンサーの徳光和夫さんが、パーソナリティーを務める4日放送のニッポン放送「徳光和夫とくモリ!歌謡サタデー」(土曜・前5時)に生出演した。

 

オープニングで昨年大みそかのNHK「紅白歌合戦」にふれ、「一番がっかりしたのはよみがえった美空ひばりさんでした」と明かし「まったく僕はピンと来なかったです」とAIで復活した美空ひばりさんについての思いを明かした。その上で「あれだったら、ひばりさんの姿でもっとうまくできるんじゃないかなと思ったんです。昔の映像を取り入れたりして」と提案していた。

 

さらに「紅白」について「あえて一言言わせてもらうなら原点を失っているんじゃないかなということなんですね。歌合戦としての要素が年々希薄になっているんじゃないかな」と指摘した。

 

さらに「特別企画の名の下に歌合戦の祭典に関係しない形のアーティストの登場回数がちょっと多すぎるような気がして」とし「結果、トータルでの出場者数が増えて1曲あたりに費やす時間が相対的に短すぎるんじゃないかなと思うんです。島津亜矢さんとか天童よしみさんとか歌の名手に割り当てられる時間が2分間程度というのは歌合戦を掲げる番組としては物足りない感じがした。ハッキリ言わせてもらえれば」と断じた。

 

その上で「もっと歌をじっくり聴かせる番組として回帰してもらいたい。内容が盛りだくさんすぎて焦点がぼけていると思った」と指摘した。さらに「演出も非常に抜けるような演出でいろんな年齢を考慮してなんでしょうけど、八方美人演出よりも歌にこだわった、歌合戦にこだわった演出をしてもらいたいと勝手に思いました」とコメントしていた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200104-01040065-sph-ent

 

徳光和夫 苦言 ネットの反応は

名無しさん
誰もがそう思ってるのに、NHKだけがわかっていない
毎年批判されているコンサート中継・人の歌を歌うカラオケコーナー・歌唱中の無駄な演出等、ディレクターはばかじゃないのか?と思って見ていた
紅白は出場できることに感謝し、心を込めて、自分の歌を、会場でフルコーラス歌ってくれればそれでいい
出場もしない人のインタビューやコーナーなどいらないし、特定の歌手に長時間使って、メドレー歌わせたりしないで、全員に平等に時間を与えてほしい
名無しさん
ジャニーズ枠が多く、それに加えて特別枠で新人ジャニーズがでたりどれだけジャニーズの宣伝なんだと思いました。AKB関係もお腹いっぱいでした。
もっと、歌を聴きたかった。
そう思う視聴者多いと思います。
NHKが忖度ばかりしているから視聴率最低だったのでは?
名無しさん
その通りだな。
企画は昔から無かったわけではないがこんなに多くはなかった。
スタートは昔みたいに9時からの2時間45分、
出演組数を絞り、あくまでも歌メインでやってほしい。
一時的に視聴率は下がるかもしれないが原点回帰したほうがいいと思う。
あとAKB、坂道系を一切出すなとは言わないが
もう少し当日の出演人数を絞り、そして「歌唱」を絶対要件にしてほしい。
名無しさん
本当にその通り。
1組に2、3曲割り当てて、出場枠を減らす方がよっぽど面白いと思う。
何で福山だけ3曲も歌えるの?
ジャニーズ、AKB、EXILE軍団からは、1組ずつにして欲しい。
天童よしみさんに至っては、自分の持ち歌ですらなかった。
けん玉のギネス挑戦にかこつけて、紅白にでるというのもどうなのか。
歌と全く関係ない。
売れてる、売れてないはともかく、歌合戦であればもう少し違う人選になると思う。
名無しさん
題名だけ残したただのごちゃごちゃした歌番組。歌合戦なのに最後の勝敗はどうでも良い感じだし、なによりもはや出場のステータスが無い。
17matta.
いつもより速いテンポで唄い、特別企画が多過ぎ、ウタを聞かせると言う基本が蔑ろにされている。
それにしても、
石川さゆりが連続出場をしてるけど、「津軽海峡冬景色」と「天城越え」の二つしかヒット曲の記憶がない…。
八代亜紀の方がヒット曲が多いのに最近は出ていない?
まっ!NHKのお気に入りの差なのか(苦笑)?
名無しさん
徳光和夫さんは歌謡曲に関して 今の芸能関係者において最も知識や歴史を分かってる人。徳さんは単に路線バスの番組出演者でないし競艇のギャンブラーでもない、歌謡曲やアメリカンオールディーズの曲はかなり詳しい人だ。その徳さんが最初から紅白歌合戦を見てるから今の紅白歌合戦に 疑問を投げかけて一石を投じたのは 的を得てると思う、同意見です。
名無しさん
紅白制作側が音楽に興味が無いように感じた。
世間に知られてなくても実力派ミュージシャンは潜在的には沢山いるだろう。
ここまで音楽番組が消えてしまって、テレビと音楽の溝が深まってしまっているんだから、単なる「ヒットした」ではなく、専門分野の人達が今年どんな音楽に注目したのかとか、こんな凄いミュージシャンがいるよと紹介するような方向性に変革していってもいいのでは?
国民から受信料を得て運営しているからこそ、金目当てや視聴率目当てで、特定の事務所の力に左右されるようなこと無く、フェアで有用な情報を発信できる公立性が求められるのでは?
名無しさん
ごもっともです。特別枠とか意味がわからない。あくまでも主役は紅白の出場者であって特別枠で選ばれてるのなら本末転倒に過ぎない。それなら紅白はいらない。
名無しさん
特に徳光さんのファンではないが、彼がここで言っていることは全て私の思っているいることと同じだ。今年からは別会場からはなし、歌唱時間は平等にする、例えば歌唱時にけん玉をやるとかしょうもない事もやらない、など改善点は色々あるはず。
名無しさん
そもそも歌合戦出来るほどの歌手が少ないような。
歌唱力よりも別の要素が無いと売れない時代だから。
名手と言われる人も売れてないのに毎回出てくるのも正直どうかと思うし。
こういう番組構成になるのは仕方がない事だと思う。
名無しさん
「今年の歌だなぁ」と思った曲が少なすぎる。
メドレーが多いってことは代表曲に頼る人が多いんだろう
福山雅治や星野源、売れていてファンが多いことは否定しないが、「今年」彼らが出した曲がどれくらいの人に知られているかというと毎年当たり前に出場できるのは疑問。
名無しさん
なんとか坂の口パク。全員にマイクを持たせる必要があるのかないのか。何組でてて人数は100名を超えて…ゴチャゴチャよりシンプルに歌合戦聴きたいものです。
名無しさん
海外やらコンサート会場やら、現場に来れない歌手は辞退させて昔ながらの紅白に戻ってほしい。
名無しさん
紅白は音楽番組なのに、コントをしたり、芸人が多く出たり、高視聴率を獲得したラグビー選手を全面に出したり、けん玉挑戦や手品挑戦を見ると、歌手を大事にしていないと感じた。
出場歌手のファンは楽しかったと思うが、紅白歌合戦を見たい人にとってはつまらなかった。
番組内容より視聴率を意識した紅白は民放化。NHKは公共放送ではなくなった。
名無しさん
本当そうだよ。企画・応援と称してジャニーズねじ込んで来て、一体紅白だけで何人のジャニーズが出たの?って感じ。正式に出場歌手に選ばれたわけでもないのに・・
変なコントもとかもいらないし。
基本出場歌手はフルコーラスで歌わせてあげてほしい。ここ何年かそうなってた気がするけど・・また振り出しに戻った?
口パクの歌手がフルで歌ってるのに、きちんと生歌の人がすごく短くカットされていたりして気の毒すぎた。
名無しさん
紅白を見て「面白かった!」と言える人は、まずいないと思います。面白くないけれど雰囲気で面白かったという人が多数と思います。あと最近「AIAI」言いますけれど、大丈夫か?言いたくなります。データだけの単純作業はAIは得意と思いますが、人間の表情とか本当の「脳」の仕組みがまだ明らかになっていないのにAIを豪語しないでほしいです。
名無しさん
徳さんの助言も残念ながら制作スタッフには馬耳東風でしかない。
紅白歌合戦は今後もマンネリ化していくだけです。
名無しさん
紅白歌合戦だが、どこまでが審査の対象か、どれが特別企画なのかわからない。
いろんな事遣りたいなら、紅白の枠越えてすべきで、勝ち負けは関係ない。
また勝ち負けつける意味が分からない。
名無しさん
これに関しては徳さんの言う通り。
派手な演出やめてスタンドマイク一本でも勝負できる歌手を出してもらいたい。
もっと簡素化して歌手の歌時間を長くしてあげてほしい。
名無しさん
徳光さんの意見、おっしゃる通り。
歌で出演するならNHKホールで、別の場所から歌うのなら出ないで欲しい。
紅白歌合戦に出場してないかしゅが歌うのは変でしょう。
紅白歌合戦としての原点にかえって欲しい。
名無しさん
昔の紅白は歌合戦と呼んでも過言ではない紅と白のガチンコ勝負であり、それに相応しいパフォーマンスが繰り広げられてました。しかもダラダラやらずに。それだけ威厳のある物でした。
今は時間とムダなパフォーマンスや企画ばかりで、威厳とかガチンコ勝負とかどこへやら。
名無しさん
歌手も、メディアも飽和状態ではなかろうか。
天心も見たいし、新しい地図も見たい。それを超える程にヒットするような曲が生まれなくなった音楽界になってしまったと感じる。
名無しさん
徳光和夫さんの仰る通りです。
あれはNHK「紅白歌合戦」じゃ全く有りません。
そもそも男女に分かれて「歌」を「合戦」する番組なのに、
今は一体何を合戦してるんだか、全然意味不明ですね。
かつて昭和時代のNHK紅白歌合戦を動画でよく見ますが、
昔の方がその名にふさわしい番組でした。
NHKはいっそのこと「紅白歌合戦」の番組名を止めて、
違う形式で大晦日の特別番組をするべきでは??
名無しさん
一言で言えば、「くだらない、つまらない」じゃないですか。歌合戦というより、バラエティーをだらだらやっているという感じ。視聴率が下降線なのもわかる。本来の歌合戦に戻ってほしい気がする。時間も19時過ぎから4時間半もいらない、3時間もあれば充分でしょう。
名無しさん
紅白そのものを終わらせることが懸命なのかも。今や忖度の塊になっててみる気がしない。火曜日のうたコンも結局は演歌も追加したMステ状態になってる。
名無しさん
取り敢えず、口パクを辞めてもらいたい。
真面にその場で歌える歌手選出をお願いしたい。
特にAKB関係は歌と言うよりダンス発表会です。
名無しさん
まさにその通り。
でも、もっと根本的な事を言えばJASRACを何とかしないと日本の音楽は終わると思う。
10数年前までの最盛期って、街中やアーケード、店内で当たり前のようにミュージシャンの曲が流れてて、そこきっかけでミュージシャンを知って好きになったり、毎回流れる曲に愛着を持ったりしたもんなのに、JASRACの締め付けが厳しくなってから著作権フリーの楽曲や自社制作の曲を流す所が増えた。
ちょうどその辺りからCDの売り上げも伸びなくなってきてるよね。
音楽番組も減ったのにお決まりのメンバーばかりが出てきて、事務所の力が弱いと認知して貰うのも大変。
音楽って本来は身近で親しみがあるものの筈なのに悲しくなるな。
名無しさん
視聴率も最低でしたね。
NHKには反省してもらいたいものです。
よくNHKは視聴率など気にする必要はない、と主張する
人がいますが、そういう人は受信料を払ってないんでしょうね。
我々から半ば強制的に受信料を徴収する以上、少しでも多くの国民から視聴してもらえるような番組を制作する
義務がNHKにはあると思います。
名無しさん
まったく徳光さんがおっしゃるとおり。ただバタバタ出てきてバタバタ終わってしまう感じ。しかも出演者の多くが10代、20代の視聴者に焦点を合わせたようなアーティストが目立ってしまった。それも歌唱力に乏しいグループばかり。
もっと歌唱力のあるアーティストを中心に時間も十分にとって歌いこませてほしい。以前はアーティストの緊張感がこちらにも伝わってきて十分に楽しませてもらったものです。そんなメリハリの利いた番組に戻ってほしいです。
名無しさん
紅白でドン引きしたのはいつだったか「ただ今東京にゴジラが現れました!」と司会のアナウンサーが叫び出し当時公開されていた映画に絡めたコーナーを始めたとき。あまりのくだらなさに見ている方が赤面して思わずチャンネルを変えました。私の中での紅白離れの決定打でした。
名無しさん
40代後半です。
幼少からずっと家族揃って紅白を観てきました。当日の新聞に歌われる曲名が出演順に載るので、切り抜いて家族で各対戦者はどっちが良かったマルバツして勝者みんなで予想しました。
昔は前半は若者たちが歌い、後半は大体演歌、幼かった私は後半はつまらなかったけど、家族全員で楽しめまた次回も観たくなる番組でした。
出演者の衣装は紅白は特別で、それを観るだけでも楽しかった。
でも今は口パクで歌うこともできないアイドルグループばかりで、年配者が楽しめる歌手はほとんど出てこない。衣装も普段着そのままのような人もいましたね。
竹内まりやさんや前回のアムロちゃんは楽しみだったけど別会場撮影で興醒め、福山さんのライブ中継もいい加減やめた方が良い、けん玉、手品を観せる理由は?
たけしさんや以前の美輪さんのヨイトマケなどは世代ではない子供も観て感動してました。子供たちにも日本の名曲を聴かせるべきです。
名無しさん
徳光さんのおっしゃる通りです。
ただ、ジャニーズ事務所や、秋元に交換条件を出され、NHKは、飲み込まなければ状況になっている。この黒い部分を取り除かないと来年も同じ事態が起こります。夢をもっている歌手があまりにも気の毒過ぎました。文春さん、今、ここにメスを入れると売れますよ。出場歌手も洗いざらしたら、ねたがいっぱいあるよ。
名無しさん
私は福山雅治の大ファンですが、正直なところ紅白には拘ってないし、毎年ライブしてるのに何故中継で出場するのだろうと思ってる派です。大河ドラマに出た関係なのか理由は知りませんけど。今年は大晦日にライブの予定がないのです。だからと言って紅白に出てほしいとは思ってませんが、そろそろ出ませんと言ってくれないかなーと思ってたところ。状況を見届けようと思ってます。
名無しさん
ゆずとか、じっくり聞きたいのにバックの巨大モニターに映る過去のオリンピック映像がメインになり、ゆずが単なるBGM扱いになって大変がっかりした。
初心に戻り21時スタートにすればNHK上層部が秋元グループやジャニーズ、吉本とのズブズブの関係で膨れ上がった出演者を時間制約を理由に削減するいいきっかけになる。
1タクじい~
大金を使い長々ダラダラとやって視聴率は取れない…若年、中年、高齢者別に人気があったその年の歌手を公平厳正に出演させるべきだと思う。売れてないのにコネで毎年出てくる歌手にうんざりする。大勢でのダンスばかりや、他の歌手のバックで踊ったり鬱陶しいです。もっとセットなどで魅せる歌も欲しい。大御所のトリと呼ばれる人も、年々で別な方を呼ぶとか?とにかく今回のスタッフ関係者は全員馘にしましょう。受信料返せ!
11ゆき
もう個人戦にしてベストパフォーマンス賞を選ぶ方が良いんじゃない?AIの美空ひばりさんは実験としては良かったんだけどね、ひとりの歌手として紅白に出すのは違うと思うな、あれでは栗貫のルパンだよ。
名無しさん
時代の流れですね。AKBやらジャニーズをメインにし過ぎたからかな?
NHKも制作に限界が来た感じ。
昔はベストテン、夜ヒットで1年のヒット曲を知り紅白に誰が出るかが楽しみのひとつだったような気が?
趣味の多様化が進んだのも原因かな?
初心に戻るのもありかも?
4しずおかお風呂センター
NHKとしては、高齢者はテレ東の「年忘れ日本の歌」と時間帯が被るから、だったら短くしてもいいや、って少しバカにした発想があるとすれば、今回の視聴率は自業自得の結果かと(-_-;)
名無しさん
嵐、綾瀬はるか、内村すべて歌手に対する敬意が感じられません。次の歌手のインタビューをするのかと思ったら、ご準備をどうぞという始末。審査員さえキチンと紹介しないで訳の分からない演出ばかり。歌っているときに歌手を映さないで、聴いている人を映す。などなど挙げればキリがありません。こういう声をしっかり聞いてください。
名無しさん
これは徳光さんの意見に大いに賛成ですね!
歌手によって割り当てられる時間の差が大きすぎることに
以前から違和感を感じていたし、
特に演歌歌謡曲系の人は、余興と混ぜて歌わされたり
他人の曲や以前の何度も歌わされてる曲とか冷遇にもほどがある。
その一方で人気があるだけで対して上手くもないのに
何曲も歌ったり、口パクだったりなんてもう出場にも
値しないようなそれ以前の問題だと思う。
歌唱力がなくてもビートたけしみたいに口パクせず
気持ちを込めて歌えば観ている方にも伝わるんだから。
事務所の方針で本人の意志と関係なくさせられてるのかもだけど
それなら事務所自体にも問題があるよ。
余計な余興や演出が多すぎる。
もっとシンプルに歌が聴きたいし、
そうなれば人気だけでなく視聴に耐えうる実力のある人達が
選ばれていくだろうし。
今年は原点に帰った紅白をぜひとも観せてほしい。
名無しさん
全く同感だ。
AI(がここまで出来るということ)の実験台として美空ひばりを使ったようなもので、故人に対する冒とくだし、曲自体もひばり本人が歌ったものではなく、紅白に出すような代物ではなかった。
名無しさん
紅白は、年々シラケています。紅白は、古き良き時代を演出するべきです。流行りを追いかけたり余興を増やしたりは、すべき事ではない。
年一度ぐらいは、昔を懐かしむ演出にするべき
です。もっと幅広く、歌い手を選ぶべきです。
時代を追いかけたらダメだ。
4夏の終わり
視聴者のほとんどが知らないくだらない小芝居やコント、歌とは関係無いインタビューだのが多すぎ。そんなものにかける時間があったら、歌唱時間を多くしろ。
NHKホールにも来ないで自分の年越しライブからの会場の中継にも関わらず、3曲も歌う福山雅治、いい加減にしろ!
なんでこいつだけが特別扱いなのか、わからない。
人気があった頃ならともかく、結婚して人気がなくなった今となっては、こいつが出なくても、誰も何とも思わない。もう出なくてもいい。
名無しさん
歌手の紅白に出る夢を特別枠がすべてぶち壊している。演出もチャラケが多く、去年もやってたじゃん的なものが多い。歌手や歌に敬意を持つ番組であって欲しい。
名無しさん
特別企画やらないと視聴率取れないならやる意味なし
特別企画に出たアーティストは出場したことにはならないの?
というか特別企画の方が豪華なのはなぜ?
紅白歌合戦の意味が無くなっているし、他のアーティストが可哀想
後、中継で歌う意味も分からん
来れる人だけにした方がいい
名無しさん
徳光さんに共感します。
AIは気持ち悪くて、ひばりさんを冒涜してると感じて腹が立ちました。
昭和の紅白が一番良かった。
実力のある歌手ばかり出演していたから、トイレも我慢して見たものでした。
今は歌合戦ではなくなったので、ほとんど見なくなりました。
名無しさん
NHKがどんなに視聴率を上げようと苦心し努力したところで、昭和の時代に家族みんなで紅白を観ていた世代の視聴者に、満足してもらえるような紅白はもう作れないと思います。
かつての紅白歌合戦は、その年に流れた多くの歌謡曲を聴きながら、一年を振り返り、そして締めくくる特別な番組でした。親も子供も紅白で歌われる曲は、だいたい知っていて、その中には数曲のヒットした曲と、お目当ての歌手が数人、必ずいました。
近年は大きなヒット曲が無くなり、歌謡曲というカテゴリーも無くなったので、当初の番組趣旨が成立させられない環境です。紅白は、もう役目を終えて終了すべき番組だと思います。それとNHK自体も….。
名無しさん
私が思う紅白歌合戦でのがっかり点は、ジャニーズやら秋元グループが多すぎ!それと福山雅治さんはコンサート会場からばかりで辞めるべき!ここ数年くだらない企画が多すぎ!毎年定番の歌手(松田聖子、郷ひろみ、Xジャパンネットなど)が多くヒットしてないのに出過ぎだと思います。
名無しさん
昔の紅白のラスト一時間は、怒濤の演歌ラッシュだった。子供心にはつまらないと思ってけど、亡き祖父は熱心に観ていたのを思い出す。
きっと祖父は今の紅白は観ないだろうなと思う。演歌が少ないからじゃなく、純粋に歌を聴かせる紅白ではないから。
1s?ace
歌をちゃんと聴かせないのは確かにおかしいよね。
禁断の歌合戦やればいいんだよ。
作詞作曲もする本来のアーティスト組とアイドルジャニーズの歌い手組の対決。あとは演歌組ね。
どちらがより感動する歌を歌えるか。
やってみないとわからない。笑
名無しさん
徳光さんの言う事は分かる。
これではもはや歌合戦とは言い難い。
番組終了しても誰も困らないように思う。
7広海都
原点を失ってるというのは全くその通りと思います。制作側は、そうしないと紅白離れが進むと思っているのでしょう。しかし、原点を失っているからこそ紅白離れが加速している事に気付くべき。
名無しさん
徳光さん、的を得てる。視聴率の低迷の原因が、この意見に集約されてると思う。
大晦日はかなりの世帯で、家族が一同が揃う貴重な機会なわけだから、
ファミリーでワイワイ見れるような構成にするべきで、老若男女がそれぞれで知ってる世代が平等に楽しめないといけないと思う。
そこに需要があると思う。
若い人だけに向けたいなら、FNS歌謡祭・MステSPと既にあるわけだから、それらとは差別化を図るべきで、対抗をしたり、そっちに寄せる必要が無い。
途中で内村さんが変装してコントやるやつとか、綾瀬さんや櫻井さんもやるから新鮮なのかもしれないが、正直サブい。
歌以外のバラエティー色が強過ぎて、確かにもっと歌を聴かせるほうに重点を置いた構成だったら、みごたえもあるとおもう。
名無しさん
徳光さん、普段は胡散臭くてあまり好きではないが、この件については全くの正論、同感。NHKの的外れ、勘違いのセンスのない連中には理解できないのだろう。なぜ純粋な歌合戦にしてくれないのだろう。あといつも思うのだが、なぜ民放総力で紅白の番宣をするのだろう。誰が選ばれて、何歌おうが、どうでもいいのでは? 自局の番組だけ考えて宣伝すればいいのに。自局の番組はどうでもいいのだろうか? 民放による紅白推し、いつも違和感、理解できない。
3匿名希望
若い人には嫌われていますが、個人的にはアッコや美川憲一vs小林幸子、サブちゃんがでていた頃の紅白が一番年末感が有って良かったな。
今は徳光さん司会のテレ東「年忘れにっぽんの歌」を見てます。
こっちは次々と曲を流してくれるので、間延びせずにストレスフリーで見てられるのもいいですね。
10bel*・
嵐と米津氏がオフの場面で「あのよるあ飲みに行けて良かった」とか普通の会話してる場面とか、ファンならともかく、年の瀬の行事となって家族で視聴してる番組で、何を見せられてるのだろうと嫌な思いした。
あとラグビーの試合シーンわ多用しすぎ。NHKも頑なさなくなりすぎで個性がない。
6Amonavis
試しに、今年の紅白をスクランブル放送化してはどうでしょうか?
NHKは好きなように作って、観たい人だけが見れば良い。好評なら、大河ドラマ、朝ドラ等、スクランブル放送の対象を広げていけば良い。
名無しさん
本当に歌の上手い歌手だけが出場できるようにして、選ばれた人間が誇りを持てる番組にしたらどうか。歌はあまり上手くないが他の要素で頑張っている人は、出場対象外にしたらいいと思う。
名無しさん
「紅白」潮時!終止符だよ!
いつから?
外中継、別スタジオ、収録等
紅白では無い
衰退期の中・・・
数多く口ずさむヒット曲が無い
メドレーばかり
今までに亡くなられたアーティスト
追悼やらず
作詞作曲家、歌手では無い
裏方さん?追悼?
必要無いでしょう!
数々のレギュラー番で
族集合して追悼やればいいのに
カウコンも、あるじゃないですか
今の状況、続けば
新名「ごちゃごちゃ歌の祭典」しなよ!
名無しさん
NHKは紅白の視聴者を信頼してくれていないというか、矢継ぎ早にけん玉だのなんだのと演出して展開し倒さないとチャンネル変えられると焦ってるような気がします。
そんなお寒いことをしなくても歌のうまい歌手がじっくりと歌を聴かせてくれたら視聴者はきちんと観ますし聴きますし、それが紅白というものだったと思います。
また今年は特に大トリの嵐の選曲がひどかった…。ファンしか知らないような、しかもラップ…。嵐をどうしても大トリにしなければいけないのなら「OneLove」「Happiness」あたりを交互にやってせめて老若男女向けに仕上げて欲しかったです。大御所の石川さゆりさんでさえも「津軽海峡冬景色」「天城越え」の2曲で回されているのに、嵐ってそんなに大物ですか?
名無しさん
さすが徳さん!って思うな。
イベントなんだから賑やかしで何やってもっていうのも一理あると思うけど…それによって
『歌合戦というルーツ、本質』をおろそかにしたら…そりゃトータルで劣化するのは目に見えてると思うな…
名無しさん
今回の紅白は若者を意識しすぎた感じだ。
名前を見てもこの人誰?、このグループは?何て言うことが多かった。
見るところがなく、年配者にはがっかりだっただろう
裏のテレビ東京の歌番組の方が往年のアイドル歌手や大御所など多種多彩見所が多かった
し見ごたえがあった。テレ東には頑張ってより多くの歌手を出演させてほしい。
名無しさん
わざわざコンサート会場や特別スタジオからの中継は不要です。
なぜその方だけ別格扱いなのでしょう。
紅白を目指して究極の努力をし、紅白最優先で日程を空けている方に失礼です。
また口パクのアイドルは時間が長く、実力者の持ち歌時間かま短いのは不満です。紅白では本物を聴きたいのです。
名無しさん
今の紅白は総合司会にウッちゃんが居座っている、そのままに、ほとんどコント状態。巧みに目先を変えさせ、薄?い内容の出し物が目まぐるしく入れ替わり立ち替わりしていく安っぽい見せ物だろう。
まずは歌合戦なんだからプロの基準に満たない歌手の出場はもっと限定すべき。司会も音楽に精通してる人で。
1みけ
一度司会無しで、字幕での説明のみで、その年に活躍した歌手、長年音楽会に貢献している歌手、これからも歌い継いでいきたい曲を選抜して、歌だけをフルコーラス、アレンジ無しで歌ってもらう番組にしてはどうだろう。
歌番組の一番大切な事は、その歌手の思いを込めた歌を聞いてもらうことだと思います。
紅白でやるなら、視聴者の投票で番組の最後だけで結果を発表すれば良い。
こういう番組なら見ると思います。
歌と関係ない中継とか、つまらない雑談とかいらないんです。そういうのはバラエティ番組でやればいい。
NHKは歌番組を舐めてるのか?
名無しさん
これだけ多種多様な音楽に細分化しては素材が全く生きていない豪華な料理を食べさせられているだけな気がします。
せっかくそれぞれの良さも紅白のステージだとその良さを生かされていません。
またNHKの紅白に出してやっている感が半端ないと思います。
歌い手が主役であるはずなのに変な演出などで歌に集中出来ないですし、年末総決算的なワイドショー要素は不要だと思います。
出演者を削減した割に歌に焦点があっていないのは何故と感じます。
ちびまる子ちゃんの時代のように老若男女問わず歌える曲が年々減少し存在しないことが、紅白の存在意義も問われていると思います。
ここ数年もうずいぶん紅白の後に良かったという感想よりも残念を綴る記事が増えた気がします。
6にい
おじいちゃんおばあちゃん、親、孫が集まってテレビ見ながら年末年始の料理を囲うっていう昔にはあった年末年始を過ごしたことない人達が今、紅白の制作者の中心なんだろうなって思う。
客席をちらっと見ることが出来たが、客層もガラッと変わっちゃってましたね。年配者が昔よりもものすごく少なってた。この高齢社会で高齢者のほうが多い時代なのに。
年配者はみんな裏の年忘れ日本の歌に流れていってしまった。
名無しさん
徳光さんのコメントに納得ですね。だから私はクソつまらん紅白には背を向けて、自分の部屋でBS日テレのももクロ紅白歌合戦を見ていました。冗談抜きで、ももクロ紅白の方が遥かに出演者も内容も充実していました。
多分令和の大晦日は、NHKの紅白歌合戦を見ることはないでしょう。
名無しさん
本当に徳光さんの仰る通り。
せっかくの歌が2分足らずの短縮バージョンで、余韻も味わえない。
さらに数曲メロディで良い歌もズダズダ。
福山も会場に来られないのなら出演しなくてよいと思うし、特別枠もちゃんと紅組として歌ってほしい。
もっとじっくり歌って出場歌手を減らしたらよいと思う。
テキストのコピーはできません。