さかなクン 異例対応の真相とは ネットの反応は

さかなクン 異例が話題になっています。
そのさかなクン 異例とういのが「ハコフグ帽子着用で国会出席へ」というもの

 

果たしてさかなクン 異例の対応の真相は
さらに、ネットの反応はいかに・・・

 

さかなクン 異例報道

さかなクン 異例報道報だが、週刊新潮の記事によれば

タレントで魚類学者として知られるさかなクンが2月12日、参議院国際経済・外交に関する調査会で参考人として意見陳述する。国会の規則では、品位や礼節を欠くとして、帽子の着用は認められていない。ところが彼に限っては、着帽は特例で認められたというのだ。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200211-00607861-shincho-ent

 

と、さかなクンの「ハコフグ帽子着用」を異例で認めたということ。

 

さかなクン 異例対応の真相とは

 

ではなぜさかなクンの国会での「ハコフグ帽子着用」異例が認められたのか?

週刊新潮の記事によれば

「参考人として調査会に参加するにあたって、さかなクンから、『通常の服装でよろしいでしょうか?』と要望がありました。それを受けて、2月5日、調査会の前に行われた理事会で、自民党の鶴保庸介会長が、『国会の規則では、帽子は、品位、礼節を欠いた服装ということになっています。

 

ただ、さかなクンの帽子は、品位、礼節に欠いたものにはならないと思っています。ご本人からも、通常の服装で出席したいという意向がありました。彼の帽子を認めてもよろしいでしょうか?』と各会派に聞くと、みなさん賛成でした」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200211-00607861-shincho-ent&p=2

 

なんと、さかなクンの「ハコフグ帽子着用」に反対する人がいなかった。とのことでした。

 

ちなみにさかなクン、国会出席の理由は『水産資源の管理と保護について』という小テーマで意見を述べるとのこと。

 

さかなクンが国会出席する日時は、2012年2月12日の午後1時からとのことです。

 

ちなみに

 

 

 

 

 

と、天皇陛下(現 上皇陛下)が出席された時も被っていたとのことですが
これがそうです。

 

さかなクン 異例対応の真相とは  ネットの反応は

(画像引用元 https://livedoor.blogimg.jp/)

その時の動画がこちら

 

 

と、天皇陛下(現 上皇陛下)が出席された時も、さかなクンは「ハコフグ帽子着用」していました。

 

ちなみに当時は、天皇陛下(現 上皇陛下)もさかなクンの帽子を被っていたとの情報が流れていたが、こちらは「コラージュ作品」とのこと。

 

 

さかなクン 異例対応の真相とは  ネットの反応は

(画像引用元 https://livedoor.blogimg.jp/)

 

 

さかなクン 異例対応の真相とは  ネットの反応は

(画像引用元 https://livedoor.blogimg.jp/)

 

 

実際は、先程の動画のように、天皇陛下(現 上皇陛下)、さかなクンの帽子を被っていません。

 

 

さかなクン 異例対応の真相とは  ネットの反応は

(画像引用元 https://livedoor.blogimg.jp/)

 

さかなクン 異例対応の真相とは  ネットの反応は

(画像引用元 https://livedoor.blogimg.jp/)

 

さかなクンハコフグの帽子で国会登場

 

では、実際のさかなクンの国会登場シーンがこちらです。

さかなクン 異例報道に ネットの反応は

jj
「さかなクンの帽子は、品位、礼節に欠いたものにはならない」という言葉に、さかなくんに対する尊敬の念を感じる。こういうのは、いいね。
名無しさん
>彼の帽子を認めてもよろしいでしょうか?』と各会派に聞くと、みなさん賛成でした」(同)
不覚にもほっこり
名無しさん
さかなクンの場合は、あれが正装って解釈なんでしょう。職業「さかなクン」ってことよね。
名無しさん
そりゃあ、さかなクンさんの本体というか、下の人間部分と分けることの出来ない一体のものだよなぁ。
それを国会がきちんと評価するというのは、意外と国会が柔軟なのか、さかなクンさんがそれだけ積み上げてきたものがあるのか。
後者だな。
名無しさん
以前、どなたかのコメントで、
魚の事しか勉強しないさかな君だったけれど、お母さんは、それでもいいと、叱ったりせず好きなことを思いっきりさせてあげた…のような記事をみました。
さかな君もすごいけど、お母さんもすごいなと思いました。それくらいおおらかでいたいけれど、宿題してないだけで、切れそうになるので、時々子どもがかわいそうになります。
名無しさん
彼は決しておチャラけた芸能人かぶれで無い事は
周知の事実だし
実際数々の功績を挙げているし
あまり細かい事に終始せずに受け入れてくれた
議員は大人だと思う・・・・この件に関してだけはw
ただ、いったい何人くらいの議員さんが
彼の話を理解できるんでしょうかね?
名無しさん
さかなクンのように、何か得意な知識や技術を持つ人を伸ばしてあげられる環境を国全体で考えたら、日本はまだまだ発展するとおもう。
87あぶらあげ
意外なところで柔軟な判断したんだな
といっても仮にさかなクンが議員になったとすれば認められないだろうけど
今回は有識者としてお招きしたから配慮したんだろうね
58Superstition999.9
5連覇ってすごいな
さかなクンの知識量はえげつないが解説はとても分かりやすい
さかなクンの手料理を食べてみたい
名無しさん
さかなクン自身も気にして伺いを立てていて、みんなが賛成したのならいいですよね。しかし、議場に入る議員さんにも細かい規則があるんですね。知らなかったです。帽子を被って議場に入ろうとした女性議員のことは、何となくニュースで見た覚えがありますが、悪いとかではなくて、ちょっと場違いな感じなのかなとは思います。議場から外に出れば全然構わないとは思いますけどね。
名無しさん
さかなクンにプライベートで遭遇した(職場で)事がある。
寒い時期でマスクにニット帽をかぶっていたのですぐには気づかなかったけど、職場の先輩が気付いて声かけしたら、かなりサービス精神旺盛で丁寧に絵付きのサインをしてくれたり、写真を撮ってくれたんだけど、ニット帽を取った瞬間、ギョギョッとハコフグが出てきたときは脱帽した。
プライベートでもさかなクンだなんて、本当にかの方は凄い。
名無しさん
国会ですら特例を認めざるを得ないさかなクンの実績。クニマス再発見の端緒の件で現上皇陛下に謁見した際にも着帽を認められたのだから当たり前なのかもしれないが、久々に気持ちの良い記事だ。
13柴ワンコ好き
一度講演会に行ったことがあります。それまで、さかなクンはあまり良い印象を持っていませんでしたが、その講演会では、本当に魚の事が大好きで、熱く語っていました。真面目な話半分、ユーモラスな話半分の内容で、とても楽しい講演会で、すっかり彼に魅了されました。
特に感心したのは、話をしながらその場で即興で描く魚のイラストが、味があって素晴らしかったことです。(そのイラストはその場でお客さんにあげてました。私も欲しかったです。)
6R.P78
意外とこういうことは柔軟なのね。
与野党問わず。
他のこともこれくらいスムーズに審議すれば
国会議員もちっとは尊敬されるだろうに…。
名無しさん
一国会議員が自分のトレードマークだと言って勝手に被ったまま議場に入って
そのまま特例を認めさせようというのとはわけが違う。
今まで積み上げてきたものと彼のキャラクターがあったからこそ
つまらない異議を言う議員がいなかったんだろうな。
名無しさん
正式に手続きを踏んだ上での(感情的ではなく)柔軟な対応は良いことです。
名無しさん
実際の調査会では委員長からなんと指名されるのか興味がある。
「さかなクン」は呼び捨てだから、国会の慣例通りに「君」をつけるのかな?
女性委員長だったか議長は過去に「さん」付けを通したこともあったが、ここは慣例通りに「さかなクン君」と呼んでみて欲しいな。尤もらしい仏頂面で是非とも呼んで欲しい。
そのくらいのユーモアが分かる方々に、国の政治を議論していただきたい。
名無しさん
帽子を含めてさかなクンで、彼のこれまでの実績が認められているから不問になったのだろう。
ましてや議員ではなくお客さんだから。
名無しさん
魚類資源保護活動時の服装を正装と認めたことは、国会議員の皆さんも多様性の許容範囲が広くなりつつあることを認識しました。
名無しさん
写真見ると、さかなクンも年取ったね?
このままブレずに突っ走ってください!同世代として応援してます!
名無しさん
さかな君は、優しいし謙虚だし、品があり好感度めっちゃあり。
格好ばかり気にして、眠そうにふてぶてしく料亭で遊んで大して仕事もしない、品位のない国会議員より、断然いいです。
帽子被る、被らないの問題じゃないと思います
名無しさん
逆に、国会議員の方が、よく聞けよ。
い眠ってんじゃないぞ。
海洋資源、海洋環境、海水温の上昇は喫緊の課題だ。
何に原因があって、どうすべきなのか。
特に海水温の上昇は、海洋生態系への影響、漁業水産業だけでなく、大気環境への影響もある。
今、海で何かが起こっている、って気がするぞ。
名無しさん
人格と活躍からくる人望だろうね。悪い噂も聞かないし、テレビで見てもいやみが無いし。
名無しさん
どなたかのお別れの会が放送された時にも帽子を被っておりその時はハコフグの柄が黒くなっていました。
「あ、慎ましいバージョンもあるんだ」とだけ思った記憶があります。
インタビューにも答えられており、帽子に関して聞かれる事もVTRが終わったあとに触れられる事もありませんでした。
何かと礼儀にうるさい人が多いなか、今のポジションにつけるのはさかなクンだけだと思います。
2ama
異論が出なかったのは、さかなくんの日頃の言動、行動、人柄が皆を納得させるものだからだろう。こういう特例ならいいね。
名無しさん
さかなくんがただの色物ではなく専門家として積み上げてきた知識への敬意があるのかもしれないね
さかなクンはその格好も含めて知識を広め国民に愛されていたわけで品位はともかく、その格好を否定する事は教えを乞う側としては礼節に欠くかもしれない
こういう融通が利くという姿勢は国民の国会というものへの見方も少し変えるかもしれないね
名無しさん
彼が認められて嬉しい。千葉の館山にある道の駅の横には、さかなクンがプロデュースした展示が盛んです。
大学教授が舌を巻く専門家なので、いつまでも温かく見守りたい。
4su
あの恰好で認められるということは、そういう偉業や功績があるからこそ。
これはある意味かなり名誉なこと。普通ではありえないことがあり得るように転換されたんだからな
4草冠門構東(ツノ)
過去の事例から見てもなかなか難しいところだが、今回はかなり柔軟な対応を国会がしましたね。
名無しさん
今回の国会の対応はいいと思います。
一番重要なのはさかなクンの知識や経験を聞くことだと思いますし、さかなクンの服装は国民の大半が認知していてその功績も認められているから各会派の方も賛同されたと思います。このような対応が通常の国会でも柔軟に対応できたらいいのになと願います。
名無しさん
さかなクンの人生、時に偏見やいろんな事があったと思いますが、好きな事を極めて、周りに対して穏やかで、絵や楽器も才能豊かで。
そのままのさかなクンを自然に受け入れられる程、唯一無二の存在になった証拠なのでしょう。
素晴らしい人生だと思います。
名無しさん
趣味と言って良いのか?ライフワーク?
そのまま社会に認められて、最高学位の
研究室にも認められ、ついには国会をも
その生き方を認めさせる。
それ程までの人物なのに、どこに行っても
スタンスは変わらず「さかなクン」….
出初めは面白物知りクンだったのに、凄い人ですね。
名無しさん
今の現代いろいろなものに対し口を挟みコメントしますが、さかなくんは、魚オンリー…魚に対しての話は本当に引き込まれて、魚に興味のない人も引き込まれます。
魚の絵も躍動感に溢れ、今にも泳ぎ出しそうです。さかなクンは本当にオンリーワン。
今の時代に本当に一つを極める人…貴重です。
名無しさん
さかなクンのすごいところは、准教授とかなっているのに、さかなの話しはものすごく奥が深いのにわかりやすい。普通、教授の話しって専門家以外には難しくてわからないことが多い。
名無しさん
ベレー帽事件、覚えてる(笑)
「なんで比べるのが国賓のエリザベス女王?」と当時でも思ったっけ。
皆さんが「帽子もOK」と賛成したのが凄い。誰か1人くらい反対しそうなものだけど。
さかなクンさんは議員じゃないからかな。
さかなクンさんも事前に「いつもの服装で」と希望を伝えたのが良かったと思う。
やっぱり円満に事を運ぶためには、事前の了解等の手順が必要だよな。
名無しさん
今でもさかなクンが初優勝した時のテレビチャンピオン覚えています。あの頃とても盛り上がってる番組でしたよね。
高校生が優勝、しかもなんとなく余裕の見える勝ち方で見ていて興奮してました。あれ以降も悠々優勝を続けますか、問題を聞いて本気で悩む姿を見た覚えがありません。
彼は本当に凄い人だと思います。
名無しさん
自分は国会っていい大人がガキみたいに口喧嘩しとるってのと規則規則って口うるさい頭の硬い嫌な大人の醜さを醜態させとるってイメージが強かったけどこの記事見たらイメージがちょっと良くなったよ。
粋って表現は正しいかわからんけどこういう柔軟な対応はいいと思うな。
関係ないけど天皇賞(秋)のミルコの下馬からの敬礼の時のJRAの対応もそうだけど自分を含め時にはこういう柔軟な対応をみんなでしていけば持ってほっこりしてあったかい国になってくんだろうなって思った。
まぁ時と場合にもよるんだけどね。
名無しさん
さかなクンをテレビで初めて取り上げた番組のディレクターさんが、
『かなりの逸材と見込んで出演を決めたが、帽子をかぶらせずに出したら極度に緊張し萎縮して全く喋れなくなってしまった。
慌てて帽子をかぶらせたら、それこそ水を得た魚のように生き生きと本領発揮してくれた。』
と言っていました。
さかなクンにとって、帽子は体の一部であり、生真面目でシャイな自分を解き放ってくれるものなのでしょうね。
もう有名になっていた20年程前、
私が勤めていた飲食店にいらしてくださった時は、
お魚マークの付いたキャップを店内でははずし、とても礼儀正しく和かでテレビで拝見しているままの方でした。
お刺身や煮魚を綺麗に美味しそうに召し上がっていただいて、嬉しくなったのを鮮明に覚えています。
名無しさん
至極当然のこと。さかなクンはあの帽子を含めてさかなクン。議場に入るにはルールがあるのは当然だが、ファッションと帽子を含めての存在は違う。国会にお伺いをたてて了承を得たとのことだが、穿った見方をするなら、逆にもし帽子が認められなかったら国会は国民から非難の嵐でしょうね。確かに皇室との面会の前例はあるものの、そこになんか国民に忖度した気もするのは考えすぎ?
名無しさん
ほかの事で言えば桜の会などに参加する芸能人でも
金髪だとか茶髪だとかで批判している人間も居た。
そういうのも見方が違うのではないかと思った。
会に呼ぶ、イベントに呼ぶ運営がその人そのもので呼ぶのだから
呼ばれた時に見た目の主張を変える必要はない。
その身なりで呼ぶことを躊躇うのなら
そもそも「呼ばない」のだから。
奇抜なファッションやルックスで活動する人間を招待するのは
その主張を認めている、敬意を持っていてのこと。
当事者間で了解できたことを第三者が否定することは
何もプラスにならない。
西川貴教氏が天皇陛下のお茶会に参加された時も
テレビでどうなのか?という見解で揶揄されていた。
本人もそこについて語っていたけどあの金髪でも「良いから」
「西川貴教」という人間を会に呼んだんだと思うから参加したという。
陛下の茶会運営は当日の西川氏の出で立ちに批判など出していない。
名無しさん
さかなクンの魚類研究や海洋環境研究の秀でていることは多くの人が知るところだから、適切な判断だと思う。
大相撲に造詣の深いデーモン小暮閣下が本場所で、あの出立ちで解説者として登場した時より、社会的な認知度の高さを感じる。
さかなクンの益々の活躍を応援したい。
名無しさん
銀座でさかなくんの個展に行ったんですけど、
どのイラストも魚愛があふれていました。
本当に可愛くてチャーミングな絵画でした
さかなくんは人柄も良くて素敵です。国会頑張ってね!
名無しさん
良い話しです。
さかなくんさんは、テレビではおちゃらけているように映るけど、日本の最高決定機関が、氏はおちゃらけているだけではない。と評価してありのままで受け入れてくれたのは良い事だと思う。
名無しさん
地方議会だけど、覆面して演説したのもいたし、今後もし新型ウイルスがもっとも感染したら、議場でマスクをせざるを得なくなるんじゃないのかな。
さかなクンを特例にするんじゃなく、原則自由にして、明らかに議会に対するリスペクトがないやつだけハネればいいんじゃないの?
自衛隊マニュアルのみならず、こういうとこにも「ポジティブリスト」がまかり通ってるから、いろんなことが進まないのだと思う。
名無しさん
『水産資源の管理と保護について』参考人として意見をとの事ですが、他にも研究者がいるところを敢えてさかなクンに依頼。そこには依頼側の注目度を集めたいと言う狙いもあるのだから服装制限にてダメとは言わないでしょうね
個人的には国会の場で彼がどんな意見を述べるのかの方が気になります。TVでもはっきり自分の意見を言うので議題の内容だけに水産庁に対して耳の痛い話になるかもしれませんね
0きゅうりうまい
さかなくんの本体はあのハコフグさんでそれから下は仮の姿だからね
さかなくん前の職場に来たことあったのにお会い出来なかったのが未だに後悔してる
いつかさかなくんと水族館回る企画して欲しい
5万までだすので
名無しさん
ユーモアがあって、許容できる国会は
良いと思います。
ただ、特例特例と乱用し、受け入れてしまうのは
危惧すべき点です。
なぜなら、規範、規則が形骸化してしまう恐れが
あるからです。
受け入れるものが多くなると、守るものも
多くなります。
ユーモアも度が過ぎと、テーマパーク化
します。
20年前とかだったら、帽子の着用について、
2週間ぐらい議論していそうですけど、
そういう意味では、風通しが良くなった
ということでしょうか。
名無しさん
規則のある以上、拡大解釈はダメだとは思うけどね。
規則を先に変えるか、帽子を取るか。
ドロドロの利害を扱うのが国会だから、これから予想外の帽子戦術を案出する人も出てくるのではないかと思う。
名無しさん
帽子だけでこんな規則あるんだ。。知らなかった。。
正直、日本ってどうなのとか思ってしまう。
こんな細かいとこ気にするよりもっと議論することあるでしょ、、、
とは言え、今回はさかなクンのアイデンティティを大事にしてくれてよかった。
例えば他の人が同様にしたとして、アイデンティティを大事にすることが普通になればいいのにね。
そしてこんなことがわざわざ記事にならなければいいのにね。
名無しさん
さかなクンは人類史にこの姿で名を残すんですね
人類が数百年後、クイズ番組で、この学者は誰?って絶対なるやつです
後年永遠に、アインシュタインの舌を出すのに匹敵する、むしろ勝るとも劣らないインパクトを与えるでしょうね
私も書いてますが本来なら「”さかなクン”さん」なのでしょうが、さかなクンと言ってしまいますね
国会でも芸名で呼び捨てにされる稀有な存在となるでしょうし
今後もあらゆる所で呼び捨てにされ続ける筈なので、世界で最も呼び捨てにされた人になる気がします
正に歴史を刻んでいる偉人の1人だと思います
ここまで自身のスタイルを貫いて何も言われないのは本人の人間性卓逸した専門知識と数々の偉業あってこそだと思います
0炒めプリン
>各会派は賛成。
これものすごいよな。
普段の政治も賛同すべき部分はこうやって手を取り合ってやっていってもらいたい。
与党も悪い事を指摘されないようにしっかりやってもらいたい。
0ひでちゃん
日本の国会でも粋な計らいができるのですね。
それに、そもそもこの帽子を被らないと「さかなクン」とは呼べないですし。
そして国会では、「さかなクン参考人」とちゃんと呼んで貰えるのでしょうか。
(^O^)
テレビ中継は有るのかな?
今から楽しみです。
0You&Boku&民
自分の「主義、主張」を無理矢理通そうとするのと違い、彼のいでたちは、「さかなクン」というキャラクターに欠かせないものになっており、彼の活動と主張に社会が「権威」を与えたとも言えますね。「権威」は自分で主張するものではなく、周りが認めて敬意を払うことで成立しますから、国会も良い判断をしたなと思います。
それにしても、「桜」のことはいつまでゴタゴタ続けるのでしょうか?特定野党の人たちは、自ら「国会議員」の権威と敬意を地の底まで失墜させましたね。恥ずかしいと思いなさい。
名無しさん
最初はお調子者的に見ていたが今はトレードマークになっているし、国会ではないが地方議会ではプロレスのマスクマンが着用で議会に出ている、議員が目立つために着用と違いそれも又仕事道具の一つと考えれば国会にしては良い判断をしたと思う。
しかしこのような事例があると目立ちたがりオバサン議員などが派手なカッコしてひと悶着起こす輩も出てきそうな感じ、最近トラブルで離党したり離党勧告されても平気な顔している連中等は平気でトラブル起こしそうなのが怖い。
マア国民は国会議員よりさかなクンの方が勉強しているし、裏切らないし、子供から大人プロ漁師さんまで絶大なる人気持ってますしね太刀打ちは出来ないでしょう・・・
水面下では議員の立候補依頼などすごいのでしょうね?絶対にならないで、子供の夢壊しますので。
名無しさん
一つの事を極める。
さかなクンは本当に凄いと思う。
子供がTVで茶化してたのを見かけて、
彼の凄さを諭しました。
小学生の子供を持つ親にとってステレオタイプの秀才より彼のようなキャラクターで筋が通った活動をしている方の方が親近感がわきます。
名無しさん
帽子を含めてさかなくんという事。無論帽子が無くてもさかなくんだけど、今まで被り続けて活動し、実績も充分だし、一般にあの帽子がトレードマークであると認識される状態になっている。これがパッと出の研究者ならそうはいかない訳だから、やはりさかなくんの不断の努力と人徳のなせる技だね。誰も不快にも不敬にも思わないのだから。
名無しさん
久々に国会議員にも良識のある人たちもいるのだと感じることが出来ました。以前より上皇様からも「さかなくん」と呼ばれていた実績もある事だし、何よりも彼自身が積み上げてきた知識、見識に対するレスペクトある対応だと思いました。各派に聞いて回った国会議員にイイネ一票。
0mag
さかなクンさんが普段からしっかり活動をしていて、尊敬されている証拠だと思います。
国会議員の皆さんも日々尊敬に値する活動をされてたら、国会の中で国民の大多数がどうでもいいと思っていることでダラダラ時間を使うことが無くなるような気がします。
名無しさん
さかなクンのように、一つの物事を極め、それによって生活が成り立つ収入を得られれば本当にラッキーなのけどね。
そう。さかなクンは「ラッキー」なんだ。
本当に一握りの一握りしかいない。だから子を育てる親は自ずと「まんべんなく勉強しなさい」と我が子を叱る。例え葛藤を抱いてもそうするしかない。
そうするしかない学業社会になってるんだよね、もうすでに。
ちょうど多様性を認められても良いはずの時期に、多様性を認めるかどうかの議論をしている。今の日本はそんな感じ。だいぶ遅い感じ。
モノ作り機械系が大好きなのに算数や社会ができなくて試験に落ちて滑り止めの畜産高校に受かって農業を学ばざるを得ない、そんな子どもたちをいまだに延々と養成している。
名無しさん
鶴保会長がさかなクンさんのことを呼び捨てにしたみたいな新潮のニュースですけど、鶴保氏がそういうタイプとも思えないのですが、ほんとうなんでしょうか。